眠れないので書く

研究者見習い

寂しい夜大安売り

試験勉強と抄読会準備でこの時間である。実験をしばらく休むと、必然的に人と喋らなくなる。森見先生の真似事でもしようかと思ったが、ここは四畳半ではないし、一人で切り分けて食べるような大きなカステラもない。仕方ないので代わりに鍋一杯にカレーを作ってただ黙々と食した。

最近ようやくスピッツの1stアルバム「スピッツ」を入手したので、タイトルは「トンビ飛べなかった」より。愉快な表現で気に入った。

他の収録曲だと、「テレビ」のサビは頭に残る。テーレビのかーいじーんさーけーぶーよるー♪

はぁ、これからもう一本論文を読まねば……。

情けない獣さ

本当に眠れなくて困っている。夕方昼寝したのが良くなかったのか、何か自分でも気付かない悩みがあるのか。
明日(今日)は早起きしてラボに行く予定なので、これを書き終えたら全力で羊を数えよう。

タイトルはスピッツの新曲「ナサケモノ」より
「醒めない」アルバムの中で「ブチ」と並んで一番好きかもしれない。
「これを恋というのなら…」

トロフィーなどいらないから こっそりほめて

解析が終わらない。こういう「眠れないので書く」もあって良いはずだ。

ネガティヴにならない。泣かない。人に愚痴を言わない。自暴自棄にならない。

色々自分に言い聞かせながら頑張るのだ。

タイトルはスピッツの新曲「子グマ!子グマ!」より

「幸せになってな ただ幸せになってな」の響きがたまらなく愛おしい。(「喜びの温度」を最初「喜びの音頭」だと思っていたのは内緒である。)

キセキは起こらない それでもいい

ただ命を削って毎日を過ごしている。どんなに時間を埋めても、どんなに楽しく人とご飯を食べても、この時間の寂しさは決して消えることはない。

この切なさを淡々と受け入れて生きていこうと思うと同時に変わりたいとも思う。寂しさを埋めるためではなく正しく向き合うために考えなければ。

タイトルはスピッツの新曲「ブチ」より

キセキが起こるかも ならなおいい

辻褄を合わせても満たされないんだ

完全に人生の迷子になっている状態である。自分が何をしたいのがさっぱり見えてこない。このままでは何者にもなれない。

基礎で生きていく決意は無く、かといって臨床において大いに興味を持てる科も無い。

「人の役に立ちたい」という言葉は突き詰めていくと結局何の理由づけにもならない。どんな道に進もうと努力すればおそらく何かしら人の役には立つ。基礎と臨床でその大きさを比較するのは間違っていると私は思う。

問題なのはそれで自分が満たされるかどうかなのだ。

今後の人生を満ち足りた気持ちで過ごす一番の方法に私はうすうす気づいているが、その方面に関しては私は夢を見るのを諦めた。

だから今、真剣に考えなければならないのだ。ただ今の状況を嘆くのではなく、能動的に自分の好きなことを見つけなければ。

タイトルはスピッツの「初恋に捧ぐ」より

 

パジャマのままで受け止めておくれ

先週の疲れがなかなか取れず、若干ふらふらしながら実験している。

そろそろ試験勉強もしなければ…。

疲労感が溜まってくると、誰かに寄りかかりたくなってしまうので良くない。一人をかみしめて淡々と努力しよう。

タイトルはスピッツの「放浪カモメはどこまでも」より。タイトルと本文の決意の矛盾が、今の私を端的に表している。

証拠も徐々にぼやけ始めて

久々に書いている。もうすぐ半年経つのかと思う。

相変わらず私はただ漠然と慌ただしく生きています。

ここ数ヶ月泣いていないことに気付く。きっと、幸せなことなんだろう。

タイトルはスピッツの「みなと」より