眠れないので書く

研究者見習い

都合よすぎる筋書き浮かべながらまた眠るよ

私は目標を半分達成した。すなわち、帰宅するなり布団に入って朝の5時まで眠り続けた。落ちていく体重を見るのが数少ない楽しみになりつつある。

 

言う必要の無い言葉を感情的にぶつけて傷つけてしまったことを謝れる日が、いつか来るのだろうか。

 

タイトルはスピッツ「ハートが帰らない」より

レポートを書かなければ。