眠れないので書く

研究者見習い

どうでもいいことなんてなくなる

私は毎朝2杯のコーヒーを入れる。二杯とも、自分のために。

どうでもよくないと思えることを漠然と求めてしまう、虚しい日々。

 

とりあえず今は目の前の課題の理解に向けて精進しよう。

タイトルはスピッツの「点と点」より