眠れないので書く

研究者見習い

泣きそうな君が笑いますように

久々の休日だったが、結局研究室でせっせとパソコンに向かっていた。

周期的に来る寂しさの波がピークに達しようとしている。きっと明日は元気に過ごせるだろう。

タイトルはスピッツの「花の写真」より