眠れないので書く

研究者見習い

足りないもの自問して

二つ以上のことに没頭できたら、それは没頭とは言わないのだろうか。

日が昇る前に起きて、お弁当作って家を出て、カンファに出て時に爆睡し、カルテを書き勉強しオペを見学し、日が沈むころ研究室に向かい、実験をし解析をし帰宅しお弁当箱を洗って寝る。

得るものは日々あるし、周りの人たちにも恵まれて楽しい毎日ではある。しかしやはりどう考えても、全てが中途半端である。

考えることをあきらめないことが肝心だ…

 

久々に無駄な夜更かしをしているのでスピッツ関連で何か書こうと思ったのだが、忘れてしまった。とりあえず30周年記念ツアーには何としてでも行きたい。

10月くらいによく聴いていた「あかさたな」を最近またリピートしている。「ずっとそばにいるから ベイビー」というスピッツらしからぬ?歌詞が妙に印象に残る。いつかアルバムに入れてくれないかなぁ。

タイトルはスピッツの「ブチ」より。好きすぎてまたタイトルに採用してしまった。

好きだよすごく~♪